RO浄水器:逆浸透膜メンブレン交換

スポンサーリンク
マーフィード エキスパート マリン 逆浸透膜 メンブレン

RO浄水器のマーフィード エキスパート マリン Z 150 を使い始めて約3年、処理水量(RO水+捨て水)が 通算50t くらいになったんですが、TDSが 0ppm から少し上がり、また、時間あたりの生産量もかなり落ちてきたので、逆浸透膜メンブレンを交換しました。

「逆浸透膜メンブレン」の商品説明には「3年 または 生産量低下時 に交換」と書いてあるので、ほぼ説明書通りですね。

通販価格は 大体 10,000円 くらいで、他のアクア用品と比べると高い消耗品なので、セールのときを狙って 9,000円ですでに購入していました。

ただ、3年で50tの水道水の処理が9,000円というのは、かなりコスパはいいと思います。

ほぼ「週一」で水換えしていますので、1週当たりで単純計算すると 9,000円 ÷ 約150週 = 60円/週 となりますね。

RO浄水器は初期費用が高めで敬遠されがちですが、ランニングコストは安いですし、なにより「安定した水」で水作り・水換えができることを考えると、本当に買って良かったと思います。

icon
icon逆浸透膜 エキスパートマリンZ 150
icon

icon
iconセディ&カーボンXX (エキスパートフレッシュZ・エキスパートマリンZ50/75/150用)
icon

icon
icon逆浸透膜 マリンメンブレン 150G
icon