シーケム プリスティン がいい感じ(?) (その3)

シーケム プリスティン

またまた続報です。

外部フィルターのメンテ頻度を下げてもいいかも、という話しの続きです。
先日、別の外部フィルターの中を見てみたら、こちらもやっぱり「黒いモヤモヤ状のヤツ」はありませんでした。
水槽全体(魚、水草、底床、好気濾過、嫌気濾過)の調子はいい(変わらない)ので、もうこれはプリスティンの効果と判断していいかなと思っています。
あともう1点。吸水・排水ホースやパイプに付く黒いヤツも、付着スピードが以前よりもゆっくりになっています。これは非常に嬉しいですね。以前は結構すぐに汚くなって 水流低下の一因になっていたので。
ダブルタップを使ってそれなりにメンテしやすくはしているんですが、ダブルタップの水槽側のホースやパイプの掃除の時には、当然その先端部分(吸水・排水部分)を水槽内から取り出さなければならなくて面倒だったので、この頻度が少なくなるのはいいことですね。

アクア業界特有の○○な商品ばかりが出回っている中で、久々にいいモノに出会えました。本当におすすめです。

icon
iconSeachem シーケム プリスティン Pristine 250ml 淡水・海水用
icon

続報(その4)