上級者の言葉を鵜呑みにしてはいけない

スポンサーリンク
鵜呑み アクアリウム

アクアリウムの上級者の方々(の一部)が言っている、

  • 買ってきた魚の水合わせは不要
  • pH計なんて要らない
  • 水換えは1ヶ月に1回
  • エアレーション(ブクブク)は不要
  • フィルターは詰まるまで掃除しない

などなど、たまに聞きますよね。

馴染みのショップなどで店員さんと雑談していると、こういう言葉を鵜呑みにして、というか「誤解」して 失敗してしまう方が多いようです。

言っている上級者の方も言葉が足りないとは思いますが、

「自分の環境/やり方ではそれでOK」

というところが伝わっていない(←言うほう)/理解できていない(←聞くほう) んですよね。

聞いたほうも、

上級者が言うんだから正解だ! とりあえずマネしてみよう!

ではなく

上級者だから可能なワザなんだな

と捉えることが大切ですし、なぜそうなのかを訊く または 自分で調べる ことが重要ですね。

ベテランの方に「なぜ?、なぜ?」と根掘り葉掘り訊くのは なかなか勇気のいることかもしれませんが、命あるものを扱う趣味であることを考えれば そんなことは言ってられないですし。

ちなみに、自分の解釈では、

  • 買ってきた魚の水合わせは不要
    ↓↓
    自分の水槽の水質、ショップの水槽の水質 をちゃんと把握して、水合わせが必要かどうかを判断できるなら温度合わせだけでOK
  • pH計なんて要らない
    ↓↓
    魚や水草の状態でpHが分かるウデがあるなら要らない
  • 水換えは1ヶ月に1回
    ↓↓
    水の状態をニオイや目で見て水換えのタイミングを判断できるならそれでOK
  • エアレーション(ブクブク)は不要
    ↓↓
    水面を波立たせてるとか、酸欠対策してるならブクブクは不要
  • フィルターは詰まるまで掃除しない
    ↓↓
    排水口の流量などを見てメンテのタイミングを判断できるならそれでOK

だと思っています。(合ってるかな?)

結構キビシイですねぇ

icon
iconキョーリン プロテクトX 500ml 粘膜保護剤・カルキ抜き入り
icon

icon
iconAIネット pHモニター P-2
icon