藍藻発生でエクスタミンを使用してみました

エクスタミン

ついにあの嫌な「藍藻」が発生してしまいました。

藍藻

しかも水流が一番強くあたる所に。普通は逆なんですが…
ただ、その場所は「まだ根がビッシリと張っていないところ」なんですよね。(写真を見れば、底床中に根が張っていないのが分かりますね)

底床の中の藍藻退治」で書いた藍藻発生の防止方法、

「水草の根を張らせる」+「止水にならないようにする」

の、1つ目の方「水草の根を張らせる」が まだできていなかったのが原因なんですが、根が張るのを待っていられる状況ではないので、藍藻が広がる前に とりあえずの対処として「エクスタミン」を使ってみました。(使うのは初めてです)

これ、スゴイですねぇ。一瞬にして藍藻が白化し、かつ、生物には影響なしとのこと。

使用後、3週間経ちましたが、再発生の兆候も無いようです。
発生初期であれば「効果あり」ということですね。

藍藻, エクスタミン

エクスタミンが効く仕組み、知りたくなってきましたね。
もしかしたら、エクスタミンの働きが分かれば、藍藻発生の原因も見えてくるかもしれません。

エクスタミンの説明書には、「強い酸性なので注意」「pHとKHを下げるので注意」などと書いてありますので、単純に言えば「酸で死滅させる」ということなんでしょうけど。(←これをもっと解きほぐしたい)

ちょっと、これから勉強しますね。
理屈が判明したら 後日レポートしたいと思います。

icon
iconエクスタミン 淡水用 100ml
icon