グリーンドワーフシクリッド:ディセントラルクス種をさらに追加!!

グリーンドワーフシクリッド biotoecus dicentrarchus

グリーンドワーフシクリッド:ディセントラルクス種を入手!!」の記事で書いた、コロンビア便で入ってきた グリーンドワーフシクリッド コロンビア(Biotoecus dicentrarchus)、この 3週間後くらいに コロンビア便 第2弾 が入ってきて、その便にまた居たこの魚を追加で入手しちゃいました。

今回の第2弾は 2.5~3cmくらいの幼魚だったんですが、ショップでの管理が非常に良く、ピンピンに元気なチビ達を迎えることができてかなりテンション上がってます。

ショップでは湧かしたブラインをたっぷりと与えていたようですが、ウチでは毎日湧かせない事情などもあり、こういうときに便利な「ニチドウ アルテミア 100」を与えています。

ニチドウ アルテミア 100

ニチドウのこのエサ、ブラインシュリンプエッグの殻を剥いたもので、栄養価が高いので稚魚や幼魚には最適です。

水合わせして水槽に入れた日の夜からバクバク食べ始めるくらいに食いつきも抜群。
(これもショップでの管理のおかげだと思いますが)

「ニチドウ アルテミア 100」は、袋入りのものとプラ容器入りのものがありますが、使いやすさや保管のしやすさを考えるとプラ容器のほうですね。

プラ容器上部の銀色の封は剥がさずに 爪楊枝で小さい穴を開けると、ひと振りで少ない量しか出ないので 与え過ぎを防げますし、ドバッと出ちゃう事故も防げます。(↓)

ニチドウ アルテミア 100

栄養価が高い分、残ると水を汚しやすいので、食いっぷりにつられての与えすぎは注意ですね。
特にこの手の魚は腹七分目くらい。

今回の幼魚がもう少し大きくなれば、いつもの「グロウ」と「メディフィッシュ」に切り替える予定です。

icon
iconニチドウ 殻無ブラインシュリンプ アルテミア 100 (25g)
icon

icon
iconニチドウ 殻無ブラインシュリンプ アルテミア 100 (20g)
icon

icon
iconニチドウ プレミアムフード メディフィッシュ 20g
icon

icon
iconグロウ B (細粒タイプ) 55g
icon