エアポンプの振動音とエアストーンの関係

いぶきエアストーン

ウチで使っているエアポンプは静音性の高い「水作 水心 SSPP-3」なんですが、エアストーンを「いぶき」の #180 に変えて数ヶ月後から、だんだんとエアポンプの振動音が大きくなってきました。

やっぱり #180 は詰まってくるのが早めなようです。#100 に変えてみたら 抵抗が少なくなったのか、音が多少小さくなりましたね。(#180を酢に浸けておくメンテも、頻度が多いと面倒なので)
エアレ音も #180 と #100 ではほとんど変わらず、不快な音は全然しません。

エアレーションの重要性」で書いた「淡水水槽でのエアレーションの目的」からすれば エアストーンは極端に目の細かいものである必要はないので、あとは「エアレ音」の好みの問題でしょうか。

どこかに想定以上の圧力が掛かると音が大きくなったりするのは、エアポンプでもエーハイム外部フィルターでも同じなんだなあ、と再認識した次第です。

エアポンプがうるさくなってきたと感じたときは、ポンプのヘタリだけではなく エアストーンの詰まりもチェックすることをおすすめします。

icon
iconいぶきエアストーン 丸 直径25 #100
icon

icon
icon水作 水心 SSPPシリーズ
icon