RO浄水器:加圧ポンプ、買い換えました

シャフロー デリバリポンプ

上水道の水質と黒ヒゲとRO浄水器」の記事で、RO浄水器:マーフィード エキスパート マリン Z 150 を買ったことを書きましたが、ウチの地域は水圧がかなり低くて 3kgf/cm2 を少し切るくらいしかありません。
同時に買った加圧ポンプを使っても、RO水80Lを作るのに 真冬で 6~7時間くらい、夏で水温が上がっても 5時間くらい。
加圧ポンプって結構な値段がするので、この状態でもガマンして使っていたんですが、ついに耐えられなくなり 思い切って買い換えました。

新しいポンプは、水栓を最大に開けると RO浄水器許容最大圧の 7kgf/cm2 を超えるパワーがあり、3時間くらいで80L という非常に満足できる性能です。
水圧が低いと逆浸透膜の性能を十分に発揮できないと何かで読んだ憶えがあるので、これについても満足ですね。
また、これは使ってみて分かったことなんですが、捨て水の量が以前の半分以下になりました。(←これが「逆浸透膜の性能が十分に発揮できている」ということだと思います)

このポンプは、ネットでの評判(海水魚専門店、業務用の浄水器屋さんなど)もかなり良く、高耐久性・高寿命とのことですので、安めのものを何回か買い換えていくよりもトータルで得かなと判断したのも購入理由の一つです。
これで毎週の水作りのストレスが無くなりました。(時間も節約できますね)

icon
icon逆浸透膜 エキスパートマリンZ 150

icon

水圧が少し低め(4~5kgf/cm2 以下)のかたはこちらがおすすめ。(「クロノスレイン専用」と書いてありますが、ホース径が同じなので実際は「専用」じゃなく使えます)
icon
iconクロノスレイン CHRONOS rain 専用加圧ポンプ LS-8100
icon

水圧が低過ぎる(3kgf/cm2 以下)かたはこちらがおすすめ。(高いですが後悔はしないはず)
icon
iconシャフロー社 デリバリポンプ(150~200GPD) 本体のみ
icon

P.S.
パワーが強いほどよい、という意味ではありません。ウチの地域の水圧が低すぎるだけですので、適切な水圧が得られるものを選びましょう。

RO浄水器:加圧ポンプ、買い換えました(追記)