小型水草水槽に挑戦!(その2):挫折報告

スポンサーリンク
小型 水草水槽 砂利 失敗

小型水草水槽に挑戦!」の記事で

所有している40cm水槽(幅40×奥行40×高さ30:実容積40L)のうちの1本に空きができ、次は何をやろうかいろいろと悩んだ結果、

自分史上最少水量の水草水槽!  さらにCO2なし!

に挑戦することにしました。

とデカイことを言っていた私ですが、あれから約半年、

挫折しました…。

小型水槽での水草育成ってこんなに難しかったっけ、というくらい 何をやっても自分の思い描いているようにはいかず…。

思い当たることといえば、底床の厚みが少し足りないかな というところくらいでしょうか。

CO2なし という環境も少し無理があったのかもしれません。

幸い 枯れているわけではないので、黒髭コケが付いていたりしている部分を取り除いてポット植えにし、水槽自体はリセットに近い形でやり直しました。

底砂はすべて取り出し、いつも使い慣れている「渓流砂」という商品を薄敷きに。

小型 水草水槽 砂利 失敗

小型 水草水槽 砂利 失敗

そして、ポット植えの水草と 流木に活着させた陰性水草を使って とりあえずリセット完了。

小型 水草水槽 砂利 失敗

そういえば、気を取り直して早速マジックリーフを入れてブラックウォーターにしたところ、この水槽で飼っているトゥッカーノテトラの調子がさらに良くなりました。

少し臆病な魚ですが 泳ぎ回る範囲も広くなり、動きや体の発色も良くなってきています。

いやいや、ホントに水草育成がヘタですね。

小型水槽での水草育成に慣れている方にとってはどうと言うこともないのかもしれませんが、今回の水槽は 底床の体積を差し引くと 水量は約38Lとなり、個人的にはこんなに少ない水量でうまくいくのかと かなり不安です。

と言っていたことが現実になってしまうとは…。

トゥッカーノテトラの「ブラックウォーターにしてくれ!」という願いが水草育成を諦めるように仕向けたと思うことにしましょうか。

P.S.

本当は、今回の「小型水槽で砂利で水草」が上手くいかなかった原因を突き止めて改善していくことが 水草育成の醍醐味 で そこを知りたい方が多いのかもしれませんが、今後、この条件での水草水槽をやる予定は今のところないので、今回の件についての理由・原因などを探ることはしないと思います。

原因解明に消極的なのは、今回の失敗で 魚にダメージを与えたり 水草を枯らしてはいない、つまり 命を犠牲にしていない ということもあり、罪悪感のようなものをあまり感じていないから、という理由も多少はありますね。

底砂について:ソイルやめて砂利にした話し

「底床ができあがる」って何?:底床管理を水草にやってもらう話し

[コラム] ソイルというものの功罪

小型水草水槽に挑戦!

水草水槽:固形肥料「おこし」使用でpHが4.2!!(失敗談)

水草水槽:固形肥料の比較とおすすめ商品

icon
iconカミハタ 水草と魚にやさしい玉砂利 2kg
icon

icon
iconエキノドルス ホレマニーレッド(インボイス)東南便(無農薬)(1株)
icon

icon
iconクリプトコリネ ウェンティー トロピカ(無農薬)(水中葉)(2株)
icon

icon
icon組織培養 クリプトコリネ ルーケンス(無農薬)(1カップ)
icon

icon
iconトロピカ 水草用液体栄養剤 茶液 300ml 窒素 リン無し
icon

icon
iconテトラ イニシャルスティック 300g 底砂用 水草 成長促進剤 持続性
icon

icon
iconテトラ クリプト10錠入 水草成長促進剤 即効性 埋めるタイプ
icon